ペーアッシュとは

Home/ペーアッシュとは

メイクカラー

  • san-peaf-making-b
  • san-peaf-making-a

ハケで地肌に塗布する従来の毛染めと違い、櫛で地肌につけないように塗布していきます。科学薬品で染めるのではないので、肌が弱い・刺激臭に我慢できない・痛んでパサパサ・髪に艶、コシがない・毛が細くなってきた・・・そういう悩みを解消してくれます。

脱色作用がないので、根元が伸びてもいやな線がつかず自然です。繰り返しのカラー施術で髪が痛む心配はもうありません。

詳しくはこちら>>

エアリーストレート

  • san-peaf-air-straight-b
  • san-peaf-air-straight-a

ヘッドスパ

  • san-peaf-head-spa-b
  • san-peaf-head-spa-a

私たちの身体は常に全身の毛穴を通して”皮膚呼吸”をしています。この身体活動は頭部において最も盛んにおこなわれているので、頭皮にある毛穴を開くことが全身の皮膚呼吸をスムーズにすることになるのです。貴方自身の頭皮や髪のpH値に合わせて調整された”優しいパーソナルpHトリートメント液”に包まれ、頭皮から全身に広がるリラックスタイムが始まります。

詳しくはこちら>>

トリートメントウェーブ

  • san-peaf-treatment-wave-b
  • san-peaf-treatment-wave-a

トリートメントエステと全く同じことですが、ロットを巻くことによりウェーブがつくれます。従来のパーマとは根本的に原理が違うので、痛んだりパシパシしたり枝毛ができたりと敬遠されていた方や、ヘアーダイとパーマの両方されている方に抜群の効果があります。

パーマがほしいのは根元!根元がフンワリ、スタイリングが思いのままです。

詳しくはこちら>>

エアウェーブ

  • san-peaf-air-b
  • san-peaf-air-a

コールドパーマの場合、髪が濡れた状態でウェーブを記憶しますので、日常の乾いた状態では、どうしてカールがダレます。特に根元の立ち上がりを表現するのは難しいことでした。

デジタルパーマなどホット系パーマは、カール感の強いデザインが可能になり、表現性も高くスタイリングが手軽になりますが、同時に固い手触りになります。また、髪の表面を覆うキューティクルは熱に弱く、ある程度の負傷は避けられません。

詳しくはこちら>>

スタッフの声

  • san-peaf-staff
  • san-peaf-staff

7年間、アルカリカラー剤を主に使っているお店で働いていた僕は手はあまり荒れない方だったんですが、年齢を重ねるとだんだん悪くなり、悩んでいましただが、この弱酸性美容を知り荒れていた手がみるみるきれいになっていくのが実感し感動しました。
皆さんも是非体験してみて下さい。

一年でこの回復力です!

スッタフ:金沢

お客様の声

  • 年々毛が薄くなってから、弱酸性に出会ってなければ今ごろ毛がなくなってたと思います。
  • 頭皮が弱くてカラーやパーマをする度痛いのを我慢してたけど、我慢しなくて良くなった。
  • カラーをすると顔まで赤くはれるようになったけど、弱酸性でする様になってだいぶ良くなった。
  • 頭皮が荒れてて毛がは生えなくなってた所に元気な毛が生えてきた。
  • アルカリ性で反応した空気が目にしみて痛かったけど、弱酸性は全然刺激を感じない。
  • 階段で同い年の友達のつむじのあたりを見た時、弱酸性やってて良かったと思う。
  • 傷んでいる人を見たら「かわいそうやなぁ」って思う。
  • 20年弱酸性でしてきたけど、髪に傷みを感じた事がない。
  • 同世代の友達より私の髪は美しい(笑)